ドクター大ちゃんの「大阪/PET-CTがん検診&がん早期発見」
がんになりたくない人、必見!大阪のPET-CTがん検診センター・MI(エムアイ)クリニックの医師が語る「がん」早期発見プログラムとは?早期がんを発見する高度な画像診断力と最新鋭の機器のすべてを公開。
04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【PET-CT大阪のMIクリニック発】 ダイアナ妃も愛した美声!パヴァロッティがすい臓がんで…
こんにちは!
PET-CTによる、最先端のがん検診を提供している大阪のMIクリニックです。
ドクター大ちゃんこと、理事長の伊泊大造(いはくだいぞう)が
がんや成人病予防に役立つお話をお届けします。



2006年のトリノオリンピックの開会式、
ルチアーノ・パヴァロッティ
突如、最後のシーンに登場。

オペラ 『トゥーランドット』のアリア
『誰も寝てはならぬ』を歌い、
観客の盛大な喝采を浴びました。

あの感動的なシーン、
憶えている人も多いんじゃないかなあ。

kaeru9_12

パヴァロッティといえば、
ドミンゴ、カレーラスとともに
世界中の音楽ファンを魅了する3大テノールのひとり。

故・ダイアナ妃とも親しく、
ダイアナ妃の葬儀でぜひ歌ってほしいと招待されたけど、
「とても悲しくて歌うことはできない」とこれを辞退したとか。

昨年7月に膵臓がんの摘出手術を行い
がんを克服して舞台に戻ると
心に決めていたパヴァロッティですが、
願いがかなわず、9月6日、71歳で亡くなりました。
もう『神に祝福された声』と評された、
あのしびれるような声は聴けないんですねえ。残念!
結局、トリノが最後のステージになってしまいました。

なお臨終の時、家族に言い残した言葉は
「葬式で黒は着るな、カラフルに」だそう。
陽気な人柄がしのばれますね。

今日はちょっと話が長くなってしまって…
ここらでちょっとクリック応援をお願いしま~す!!


にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

ところで、膵臓がん(膵がん)。
膵臓から発生したがんのことを一般にこう呼びます。

膵臓は、胃の後ろにある長さ20cmほどの細長い臓器で、
足のないオオサンショウウオに形が似ています。

膵臓にできるがんのうち
90%以上は外分泌に関係した細胞、
特に膵液を運ぶ膵管の細胞から発生します。
これを特に膵管がんといいます。
(普通、膵臓がんといえばこの膵管がんのことをさします。)

膵臓がんは、年々増加していて、
過去20年間で3~4倍に!
50歳代から70歳代が84%と多く、高齢者のがんといえます。

死亡率は、男性では肺がん、胃がん、大腸がん、
肝臓がんについで第5位、女性では第7位になっています。

最近の動物性脂肪や高たんぱく質食、
緑黄色野菜の摂取不足などの食事や、
コーヒーの多飲、喫煙
などが原因とされています。
結局、これも生活習慣なんですね!

自覚症状が少なく、
早期発見が最も難しいがんのひとつ
ですから、
50歳以上の方は、
PET-CTがん検診で早め早めの健康チェックを心がけてくださいね!

今日もここまで読んでくださってありがとう。
また頑張りますので、ぼくの「がん早期発見ブログ」に
応援のクリックをお願いします。


にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

がん年齢の方はお読みください!
痛みが全くなく、横になっているだけで
全身が一度にチェックできるPET-CTがん検診のことを知ってください。
隠れている小さながんが発見できると、期待を集めています。
PET-CTがん検診についてのご質問は、
どんな小さなことでも
大阪のMI(エムアイ)クリニックにおたずねください。
スポンサーサイト

テーマ: - ジャンル:心と身体

この記事に対するコメント
パヴァロッティのファン
先生初めまして。
いつもブログを読んでいたのですが
コメントするのは初めてで...ちょっと緊張(笑)
トリノオリンピックの開会式は素晴らしかったですね。
オペラ大好きなのでとても印象に残っています。
パヴァロッティはがんで亡くなってしまったんですね。
本当に残念です。
【2007/09/12 18:29】 URL | shiho #- [ 編集]


こんばんは~
パバロッティさん膵臓がんだったんですね~
私は興味ないのですが主人が好きです
彼のナポリ民謡がいいと言ってました
ドイツリードとかも好きでフィッシャーディスカウの「水車小屋の娘」が何時も何時もかかっていて私までメロディー覚えてしまう程です
もう厭きたのであのおっさんの声はいいわ!と言うほど~笑
膵臓がんも食生活や喫煙が原因なのですね~
今の所タバコは吸えないしコーヒー多飲しませんので大丈夫かな?
膵臓がんになったら治らないとインプットされてますが・・・・どうなのかしら?

【2007/09/12 20:54】 URL | machi811 #- [ 編集]


ドクター大ちゃんのアシスタント さん
こんばんは~
イナバウアー当たり!でしたね~
黄色のスケート靴が可愛いですね~
紐がまたいいです~
結構”大ちゃんカエル”反ってますね
柔軟性があるのね~笑
楽しかったで~す
【2007/09/12 21:02】 URL | machi811 #- [ 編集]

shihoさんへ
初コメント、ありがとうございます。いつも読んでくださってるとは
うれしい限りです。トリノオリンピックの開会式は
特にパヴァロッティのインパクトは凄かったですね。
パヴァロッティのような巨星は、もうなかなか出てこないように思えて
ぼくも残念でなりません。
【2007/09/13 09:25】 URL | ドクター大ちゃん #- [ 編集]

machiさんへ
あのおっさんの声はいいわ!…ですか(笑)耳にタコだったのですね。
machiさんの噂のご主人は、なかなかの趣味人だと感じております。
ご夫婦で趣味の幅もレベルも高くて素晴らしいですね。
さて、膵がんと言われるものは、一般的に膵管がんだということを書きましたが、それもまた7種類に分類されます。その中で最も多いのが管状腺がんで、これは比較的早期から周辺組織に浸潤して、どんどん進行していくやっかいな性質のものです。そのがんが8割を占めます。
いま元気な人にとっては、定期的ながん検診が最も大切です。
【2007/09/13 09:43】 URL | ドクター大ちゃん #XSb3wLOo [ 編集]

machiさんへ
machiさん、来てくださって嬉しいです~♪
ピンポ~ン!!大当たり!です。正解はイナバウアー!
スケートシューズは大ちゃんカエルのグリーンに映えるように
黄色をチョイスしました(笑)
今回の大ちゃんカエルかなり反っていますよー。
意外と体は柔らかいようです!?
次回の大ちゃんカエルもお楽しみにしていてくださいね♪
またmachiさんのお庭にも遊びに伺いますね☆
【2007/09/14 09:43】 URL | ドクター大ちゃんのアシスタント #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ihaku.blog100.fc2.com/tb.php/70-80d07ce8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MIクリニックMovie

※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player

大阪/PET-CTがん検診センター MIクリニック by MIクリニックさん

プロフィール

大ちゃん           

Author:大ちゃん     
呼吸器内科の医師で
働き盛りの40代。
大阪・大東市にある
医療法人 仁泉会の理事長。
さらに、がん早期発見の最先端を担う
「PET-CTがん検診センター」MIクリニックを
大阪府豊中市に開設。
予防医学の新たなステージを追求中。
医療専門誌にも掲載多数。
地域の大病院、診療所との連携も強い。

性格は温厚で無邪気で、気が長~い。
ちょっと負けず嫌いな一面も?
月2回のテニスが大の楽しみ!
皮膚科医の妻と子供2人との4人暮らし。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。