ドクター大ちゃんの「大阪/PET-CTがん検診&がん早期発見」
がんになりたくない人、必見!大阪のPET-CTがん検診センター・MI(エムアイ)クリニックの医師が語る「がん」早期発見プログラムとは?早期がんを発見する高度な画像診断力と最新鋭の機器のすべてを公開。
06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【PETーCTのMIクリニック発】 祇園祭で病封じ!? 
こんにちは!
PET-CTによる、最先端のがん検診を提供している大阪のMIクリニックです。
ドクター大ちゃんこと、理事長の伊泊大造(いはくだいぞう)が
がんや成人病予防に役立つお話をお届けします。



コンコン チキチ 

コン チキチ。



京都に、
暑い夏の訪れを告げる祇園祭、
まもなく始まりますね。

祭のハイライトはなんといっても、
17日に行われる「山鉾巡行」でしょう。

あの豪快な辻廻し、
一見の価値あり!

kaeru7_9

祇園祭は、
およそ1100年前、
疫病退散を祈願し、
そのたたりを鎮めるために行なわれたのが
ルーツって、ご存知でした?


古代の人々が

一番怖れていたものは、

やはり疫病だった。


疫病の原因も治療法もわからない時代ですからね。

かつて、がんも不治の病といわれていました。
でも、現在は早期発見・早期治療であれば
治癒率は高く、生存率も年々上昇しています。


ただ、がんを早期発見するには
一般的な検診だけではなかなか…


そこで今、脚光を浴びているのが
最先端のPET-CTがん検診です。
一度の検査で全身を広範囲に調べられ、
しかも、体への負担が少ないから安心です。

いつの時代であっても尽きない
病気に対する悩み、不安…


がんの原因と治療法が明確になってきた今、
PET-CTで、

見つけにくいがんを早期発見!

MI(エムアイ)クリニックでは、皆様の不安解消に全力で取り組んでいます。

がんへの不安をなくして、毎日を健やかに暮らしたい
という方、ぜひ応援のクリックをお願いします。



にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

スポンサーサイト

テーマ: - ジャンル:心と身体

この記事に対するコメント

祇園祭の季節ですね~。
血が騒ぎます(笑)
がんが不治の病でなくなったのも
すごい医療の進歩があったからなんですね。
【2007/07/10 16:15】 URL | アヒル #- [ 編集]


僕は京都の生まれなので
祇園祭には思い入れがあります。
疫病退散...昔の予防医学!?だったのかな。
【2007/07/10 17:09】 URL | わらわら #- [ 編集]


京都には憧れがありますが、まだ行ったことがありません。
祇園祭り、行ってみたいなぁ~。
先生も行かれるんでしょうか?
【2007/07/11 19:11】 URL | チャッピー #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ihaku.blog100.fc2.com/tb.php/41-c8d63e37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MIクリニックMovie

※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player

大阪/PET-CTがん検診センター MIクリニック by MIクリニックさん

プロフィール

大ちゃん           

Author:大ちゃん     
呼吸器内科の医師で
働き盛りの40代。
大阪・大東市にある
医療法人 仁泉会の理事長。
さらに、がん早期発見の最先端を担う
「PET-CTがん検診センター」MIクリニックを
大阪府豊中市に開設。
予防医学の新たなステージを追求中。
医療専門誌にも掲載多数。
地域の大病院、診療所との連携も強い。

性格は温厚で無邪気で、気が長~い。
ちょっと負けず嫌いな一面も?
月2回のテニスが大の楽しみ!
皮膚科医の妻と子供2人との4人暮らし。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。