ドクター大ちゃんの「大阪/PET-CTがん検診&がん早期発見」
がんになりたくない人、必見!大阪のPET-CTがん検診センター・MI(エムアイ)クリニックの医師が語る「がん」早期発見プログラムとは?早期がんを発見する高度な画像診断力と最新鋭の機器のすべてを公開。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がんにまつわる詐欺
PET-CTによる、最先端のがん検診を提供している大阪のMIクリニックです。
ドクター大ちゃんこと、理事長の伊泊大造(いはくだいぞう)が
がんや成人病予防に役立つお話をお届けしております。


★大阪でがん検診をお考えの方は、
お気軽にPET-CT検査の資料をご覧ください。
資料請求は、こちらから


 にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ←応援クリックをお願いします。他の方のブログも読めます。


【本日のブログ】

最近こんなニュースが話題に!

北海道で起こった事件ですが、
独り暮らしのお年寄りの家に、
水道水を調べると言って男が訪れて、
こんな水を飲んでいたらがんになりますよ!
などと言って高額な浄水器を買わせた、
というものです。

毎日飲んでいる水、
その水を飲み続けるとがんになる、
そんなことを言われれば、
誰だって不安になりますよね。

この事件は、そうした心理を
巧みに利用した悪質なもの。
まったく許せませんね!

このように、がんに関する根拠のない法外に高い商品や、
健康食品や民間療法などで、
健康を害した話や高額なお金を取られた、
という話がよくニュースになります。

kaeru08_11_29.jpg

こうした詐欺に遭わないためにも
がんという病気をよく知ることが必要なのです。


日本人のがんの知識は、
先進国の中でもとくにお粗末
と言われています。

みなさんはがんについて、
どのくらいご存じですか?

がん細胞とはどういうものですか?
良性腫瘍と悪性腫瘍とはどう違うのですか?
がんから身を守るために、何に気をつければいいですか?

すんなり答えられる方は、少数だと思います。

日本人の2人に1人がかかる
本当に身近な病気
であるからこそ、
みんなが「がんの基礎知識を持っている」
このことが重要なのです。

ぼくがこうして日々の暮らしや
ニュースを取り上げて
がんに関するお話を綴るのは、
もっともっとがんについて知っていただきたい、
そう願うからです。

そして、
がん=死という根強いイメージを払拭し
気軽に、ごく普通にがん検診を受けていただきたいからです。

現実に、わが国では3人に1人ががんで命を落としていますが、
もっと早期発見できていたら
この数字は確実に下がります。

皆さんが、がんという病気を知ることで
安心して検診を受けに行き、
日常生活にも気配りして、がんリスクの少ない暮らしをする。

それは「よりよく生きる」人生に
つながっていくはずです。

ぼくは、これからも、
がんにまつわる様々なお話を通じて、
「がんを知る」お手伝いを
させていただききたいと思っています。

どうぞ、当院ホームページから
この世界で最も検診精度が高いといわれる
がん検診のことを知ってください。


ここまでお読みいただいてありがとうございました。
これからも、がん早期発見のために頑張っていきたいと思いますので、
応援よろしくお願いします。(クリックしてね)→
 にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

★★がんが気になる方は、お読みください!
PET-CTがん検診は、
世界で最もがんの早期発見が期待されている検診方法です。
痛みが全くなく、横になっているだけのPET-CTがん検診なら、
全ての部位が、短時間で一度に検査でき、小さながんも発見可能です。
PET-CTがん検診についてのご質問は、どんなことでも
大阪のMI(エムアイ)クリニックへ。資料が欲しい方は、こちらから
スポンサーサイト

テーマ: - ジャンル:心と身体

この記事に対するコメント
専門家の先生の癌情報  嬉しいです。
私は2年半前。膵臓水嚢腺腫の手術を受けました。癌の疑いも無きにしあらずと宣告されたときは非常に恐怖がありました。

幸い良性でした。

今年の3月末に定年退職して、5月よりバリ島に定住暮しをしています。

知り合いに肺がんの患者がいます。

進行性でしたが私と同じ頃、手術し再発の兆しがありながらもヨットセーリングをしながら闘病しています。

来年は仲間と日本一周のセーリングにするか外洋セーリングにするかを検討しています。

自己免疫力の強化が凄いと医師団も驚いています。

私も膵臓が半分しかないのですが大好きなお酒を楽しくバリ島で飲んでいます。

先生のブログを参考にさせていただきます。

ibu
【2008/11/30 12:41】 URL | ibu #- [ 編集]

ibuさんへ
良性でよかったですね。
さぞご心配されたと思います。
バリの暮らしぶりも楽しく拝見しました。
明るく楽しく生活することが、健康に最もいいことです。
肺がんのお友だちも、前向きに生きることを楽しんでおられて
それが何よりのお薬だと思います。
お二人共、ますます生活をエンジョイなさって
病を撃退してくださいね。心から応援してます。
コメントありがとうございました。
【2008/12/03 21:18】 URL | ドクター大ちゃん #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ihaku.blog100.fc2.com/tb.php/239-046cc9bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MIクリニックMovie

※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player

大阪/PET-CTがん検診センター MIクリニック by MIクリニックさん

プロフィール

大ちゃん           

Author:大ちゃん     
呼吸器内科の医師で
働き盛りの40代。
大阪・大東市にある
医療法人 仁泉会の理事長。
さらに、がん早期発見の最先端を担う
「PET-CTがん検診センター」MIクリニックを
大阪府豊中市に開設。
予防医学の新たなステージを追求中。
医療専門誌にも掲載多数。
地域の大病院、診療所との連携も強い。

性格は温厚で無邪気で、気が長~い。
ちょっと負けず嫌いな一面も?
月2回のテニスが大の楽しみ!
皮膚科医の妻と子供2人との4人暮らし。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。