ドクター大ちゃんの「大阪/PET-CTがん検診&がん早期発見」
がんになりたくない人、必見!大阪のPET-CTがん検診センター・MI(エムアイ)クリニックの医師が語る「がん」早期発見プログラムとは?早期がんを発見する高度な画像診断力と最新鋭の機器のすべてを公開。
04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【PET-CT大阪のMIクリニック発】血尿・・・もしや?!
こんにちは!
PET-CTによる、最先端のがん検診を提供している大阪のMIクリニックです。
ドクター大ちゃんこと、理事長の伊泊大造(いはくだいぞう)が
がんや成人病予防に役立つお話をお届けしております。

にほんブログ村 病気ブログ 生活習慣病(成人病)へ

MIクリニックの読影ドクターについての記事はこちら

夏の疲れが出てくる頃です。
PET-CTがん検診でお体の総チェックをしませんか。
好評により期間延長! 検診料金特別割引キャンペーン!


キャベツ、ブロッコリー、カリフラワー
そしてお水・・・。
料理の準備ではありませんよ(笑)

ブロッコリー、キャベツなどの
アブラナ科の野菜は、
膀胱がんなどの予防に
効果があるといわれているのです。


年齢を重ねると
膀胱がんの発生頻度は高くなり、
60歳を過ぎたころが発症のピーク。

このご年齢の方は、要注意です。

膀胱がんは、
人口10万人あたり、およそ5~8人。
日本ではそれほど多いがんではありませんが、
増加傾向にあります。
女性に比べ、男性は4倍近く
膀胱がんになりやすいといわれています。


さて、気をつけるべき症状ですが、
膀胱がんでは、
約80%の患者さんに、
肉眼で「血尿」とわかる無症候性血尿が出ます。

kaeru08_9_12.jpg

痛みはなく、
血尿は出たり消えたりを繰り返します。
血尿は、膀胱がんの中でも
比較的初期から現れる症状です。

もちろん、血尿があるからといって
必ずしも膀胱がんであるとは限りませんが、
最初の血尿時に
必ず検査を受けることが大切です。



頻尿や排尿痛など、
膀胱炎のような症状が現れた場合は、
膀胱がんの中でも悪性度の高い
上皮内がんの可能性があり、要注意です。

思い当たる症状のある方は、
速やかに泌尿器科を受診してくださいね。

なお、膀胱がんは、PET-CTだけでは発見が難しい場合があるため、
MRI、超音波などによる検査を併用して行うことで、
検診の精度を高めることができます。
ここまでお読みいただいてありがとうございました。
これからも、がん早期発見のために頑張っていきたいと思いますので、
応援よろしくお願いします。(クリックしてね)→
 にほんブログ村 病気ブログ 生活習慣病(成人病)へ

★★がんが気になる方は、お読みください!
PET-CTがん検診は、
世界で最もがんの早期発見が期待されている検診方法です。
痛みが全くなく、横になっているだけのPET-CTがん検診なら、
全ての部位が、短時間で一度に検査でき、小さながんも発見可能です。
PET-CTがん検診についてのご質問は、どんなことでも
大阪のMI(エムアイ)クリニックへ。資料が欲しい方は、こちらから
スポンサーサイト

テーマ: - ジャンル:心と身体

この記事に対するコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2009/02/28 20:45】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ihaku.blog100.fc2.com/tb.php/217-e6d21d79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MIクリニックMovie

※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player

大阪/PET-CTがん検診センター MIクリニック by MIクリニックさん

プロフィール

大ちゃん           

Author:大ちゃん     
呼吸器内科の医師で
働き盛りの40代。
大阪・大東市にある
医療法人 仁泉会の理事長。
さらに、がん早期発見の最先端を担う
「PET-CTがん検診センター」MIクリニックを
大阪府豊中市に開設。
予防医学の新たなステージを追求中。
医療専門誌にも掲載多数。
地域の大病院、診療所との連携も強い。

性格は温厚で無邪気で、気が長~い。
ちょっと負けず嫌いな一面も?
月2回のテニスが大の楽しみ!
皮膚科医の妻と子供2人との4人暮らし。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。