ドクター大ちゃんの「大阪/PET-CTがん検診&がん早期発見」
がんになりたくない人、必見!大阪のPET-CTがん検診センター・MI(エムアイ)クリニックの医師が語る「がん」早期発見プログラムとは?早期がんを発見する高度な画像診断力と最新鋭の機器のすべてを公開。
04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【PET-CT大阪のMIクリニック発】さよなら、バカボンのパパ
こんにちは!
PET-CTによる、最先端のがん検診を提供している大阪のMIクリニックです。
ドクター大ちゃんこと、理事長の伊泊大造(いはくだいぞう)が
がんや成人病予防に役立つお話をお届けしております。

にほんブログ村 病気ブログ 生活習慣病(成人病)へ

MIクリニックの読影ドクターについての記事はこちら

体力の落ちる夏こそ、
PET-CTがん検診でお体のチェックをしませんか。
好評により期間延長! お得に検診キャンペーン!


天才バカボン、
おそ松くん
そして
ひみつのアッコちゃん・・・。


これらの人気キャラクターの生みの親、
漫画家の赤塚不二夫さん(72歳)
が亡くなりましたね。

「シェー」や、
「ニャロメ」「レレレのレ」など、
流行語満載の漫画は、
いつも楽しかったなぁ~。

テレビで会葬シーンを見ましたが、
葬儀委員長の藤子不二夫(A)さんが
「これでいいのだ!って言ってんじゃないかな」
と、しみじみと、バカボンのパパのセリフをおっしゃってました。
タモリさんの弔辞、
「私もあなたの数多くの作品の一つです」
に、ぐっときた方も多いのでは。
「人生はギャグ」を信条に生き、人を笑わせ、
たくさんの人に愛されたことがよくわかるお葬式でした。


赤塚さんは、97年末に食道がんが見つかりますが、
「ストレス解消の薬だから」と酒もたばこもやめず
がんを公表した時も、
焼酎のお湯割りを飲みながら、
「シェー」のポーズをし、
食道がんの手術をされた後も、
「ビールぐらい大丈夫だよ」と飲んでいたのは有名なお話。

kaeru08_8_13.png

2002年からは、脳内出血を起こして再び入院生活。
そして今回の死因である肺炎と続くのですが、
たくさんのファンのためにも
やっぱりお酒とたばこをやめてほしかったなあ。


でも、入院中にも創作意欲は衰えず、
「目が見えない人のための漫画を描きたい」
と点字の漫画絵本も出されてます。
「赤塚不二夫のさわる絵本よーいどん!」(小学館)は、
点字本としては空前のベストセラーだと聞いて驚きました。

弥次さん喜多さんがアイヌ民族を訪ねるという
珍道中のギャグ漫画の構想も温めておられたとか。
元気だったらもっともっと、ボクたちを楽しませてもらえたのに
と思うと残念でなりません。

がんをはじめとす生活習慣病の発生には、
食生活、お酒・タバコ、ストレスなど、
日々の生活習慣が深く関わっていています。

大事な命を縮めないように、
皆さまもぜひ禁煙を!そしてお酒はほどほどに!

さらに、がん年齢といわれる40歳からは、
世界で最も検診精度が高いといわれる
PET-CTがん検診で、がんのチェックを!

ここまでお読みいただいてありがとうございました。
これからも、がん早期発見のために頑張っていきたいと思いますので、
応援よろしくお願いします。(クリックしてね)→
 にほんブログ村 病気ブログ 生活習慣病(成人病)へ

★★がんが気になる方は、お読みください!
PET-CTがん検診は、
世界で最もがんの早期発見が期待されている検診方法です。
痛みが全くなく、横になっているだけのPET-CTがん検診なら、
全ての部位が、短時間で一度に検査でき、小さながんも発見可能です。
PET-CTがん検診についてのご質問は、どんなことでも
大阪のMI(エムアイ)クリニックへ。資料が欲しい方は、こちらから



スポンサーサイト

テーマ: - ジャンル:心と身体

この記事に対するコメント

こんばんわ 通りすがりの者です。
たのしそうなブログなのでカイコしてしまいました。
昔から焦げものには発ガン物質があり避けて食べなさいとよく言われましたが
本当の所どうなんでしょうか?
いきなりですいません。
【2008/08/15 22:12】 URL | 硫黄島 #- [ 編集]

硫黄島さんへ
こんにちは、コメントありがとうございます。
ご質問の回答ですが、焦げたものは食べない方がいいですね。

肉や魚を焼いて焦がすと、
細菌などに突然変異を引きおこす物質が
生じることが分かっています。
この焼け焦げに含まれる発がん物質、
調理温度が高く、調理時間が長くなるほど量が増えるとのこと。

このことについては、ボクは何回かこのブログに書いています。
このブログの右サイドを見てくださると
ブログ内検索というものがあります。
そこで、 焦げた  と入力して検索してください。
それらの記事が一覧できますよ。
【2008/08/16 23:03】 URL | ドクター大ちゃん #- [ 編集]


色付きの文字
大ちゃん先生さっそくのご返事ありがとうございます。
僕は焼肉をよく焼いて食べるほうなので(先生はどうですか?)
これからは焦げには気をつけますね。
先生の過去ブログも面白いので時間かけてみていきますね。
【2008/08/17 09:24】 URL | 硫黄島 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ihaku.blog100.fc2.com/tb.php/206-bdf3db63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MIクリニックMovie

※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player

大阪/PET-CTがん検診センター MIクリニック by MIクリニックさん

プロフィール

大ちゃん           

Author:大ちゃん     
呼吸器内科の医師で
働き盛りの40代。
大阪・大東市にある
医療法人 仁泉会の理事長。
さらに、がん早期発見の最先端を担う
「PET-CTがん検診センター」MIクリニックを
大阪府豊中市に開設。
予防医学の新たなステージを追求中。
医療専門誌にも掲載多数。
地域の大病院、診療所との連携も強い。

性格は温厚で無邪気で、気が長~い。
ちょっと負けず嫌いな一面も?
月2回のテニスが大の楽しみ!
皮膚科医の妻と子供2人との4人暮らし。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。