ドクター大ちゃんの「大阪/PET-CTがん検診&がん早期発見」
がんになりたくない人、必見!大阪のPET-CTがん検診センター・MI(エムアイ)クリニックの医師が語る「がん」早期発見プログラムとは?早期がんを発見する高度な画像診断力と最新鋭の機器のすべてを公開。
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【PET-CT大阪のMIクリニック発】あつかましいよ、がん細胞!
こんにちは!
PET-CTによる、最先端のがん検診を提供している大阪のMIクリニックです。
ドクター大ちゃんこと、理事長の伊泊大造(いはくだいぞう)が
がんや成人病予防に役立つお話をお届けしております。
共感してくださる方はクリックしてね。
にほんブログ村 病気ブログ 生活習慣病(成人病)へ

【インフォメーション】
  
7月12日午後1:30~高槻市市民公開講座~肺がんの最新治療~
  「肺がんの診断」について:
  医療法人仁泉会MIクリニック 濱田院長によるプレゼンテーション
  ※本講座は大阪市医師会生涯研修に認定されております。
  7月12日午後6:10~第3回医療連携ネットワークカンファレンス
  「腹部先端画像診断~CT、PETなど」
  医療法人仁泉会MIクリニック 濱田院長が座長を務めました。


【あつかましいよ、がん細胞!】

土足で家の中に入ってきて…
あつかましいよ。


あ、これ、人のことではありません。
実は、がんのこと。

今日は、良性腫瘍と悪性腫瘍の違いについて
お話しますね。

腫瘍には、良性と悪性がありますが
どう違うかご存知?

その大きな違いは、
良性腫瘍はどんなに大きくても摘出後は、再発の危険はないということ。
一方、悪性腫瘍は、いかに小さくても他の臓器に転移が発見されたり、
摘出部位のそばから再発することがある
ということ。

つまり、冒頭の例えのように
「テリトリーをわきまえず、あつかましい」のが、
悪性腫瘍の特性なんです。

kaeru08_7_12*


約60兆個の細胞からなる私たちの体。
正常な細胞は絶えず分裂を繰り返し、
新しい細胞に生まれ変わっています。

新しくできた細胞は、普通なら
自分のテリトリー内にいます。

例を挙げると、
胃粘膜の正常な細胞は、
新しくできたときに、腸の粘膜の中にだけいるということ。

しかし、悪性の細胞は、
このテリトリーを全く気にしない。
ルール無視!!!!


胃粘膜に発生したがん細胞は、
粘膜を超えてどんどん深くまで浸潤し、
さらにリンパ管や血管の壁にも、
「ルール無視して」浸潤していきます。

まるで他人の家に土足でつかつかと入り込んでいく
あつかましい人のようです(笑)

そして、リンパ液や血液の流れに乗って、全身に流れていき、
やがて流れ着いたところで、再び血管の壁を乗り越えて浸潤し、
全く異なる臓器に転移していくのです。

他の臓器に転移していると、なかなか完治は難しい。
だから、そうなる前に、早期発見を!ということなのです。

がん年齢といわれる40歳からは、
世界で最も検診精度が高いといわれる
PET-CTがん検診で、
がん早期発見を心がけてくださいね!


ここまでお読みいただいてありがとうございました。
これからも、がん早期発見のために頑張っていきたいと思いますので、
応援よろしくお願いします。(クリックしてね)→
 にほんブログ村 病気ブログ 生活習慣病(成人病)へ

★★がんが気になる方は、お読みください!
PET-CTがん検診は、
世界で最もがんの早期発見が期待されている検診方法です。
痛みが全くなく、横になっているだけのPET-CTがん検診なら、
全ての部位が、短時間で一度に検査でき、小さながんも発見可能です。
PET-CTがん検診についてのご質問は、どんなことでも
大阪のMI(エムアイ)クリニックへ。資料が欲しい方は、こちらから
スポンサーサイト

テーマ: - ジャンル:心と身体

この記事に対するコメント
脳挫傷による見えない障害と闘いながら・・・
静岡県駿東郡在住 先月40歳になりました。
現在は建築現場監督してますが・日大建築卒・日大アメフトOB、T175・W75で、 柔道初段書道三段腹三段ですが・18歳時、交通事故にて脳挫傷で1ヶ月意識不明・・ 人からは分かりにくい障害持ち奇跡の復帰!しかし.社会に出て絶えない苦労ですが、楽観主義で闘ってます!
よかったら自分のブログを事故発生の始めから読んでやって下さい
        http://tomotaroukun.blog116.fc2.com/
【2008/07/13 16:35】 URL | 智太郎 #- [ 編集]

智太郎さんへ
コメントありがとうございます。
口では言えない大変なご苦労の数々だと思います。
ブログを最初から拝見することにいたします。
「楽観主義」、素晴らしいですね。

【2008/07/13 21:45】 URL | ドクター大ちゃん #- [ 編集]


とってもわかりやすいガン細胞の説明でした。憎むべき、ガン細胞です。
ありがとうございました。
【2008/07/14 14:26】 URL | 丸山眞作 #- [ 編集]

丸山眞作さんへ
医療のことはとかくわかりにくいので、
丸山さんのお言葉を励みに、
また頑張って、わかりやすい記事を書いていきたいと思います。
これからも引き続き、読んでいただけたらうれしいです。
とてもうれしいコメントをありがとうございました。
【2008/07/14 22:11】 URL | ドクター大ちゃん #XSb3wLOo [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ihaku.blog100.fc2.com/tb.php/194-9552e4cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MIクリニックMovie

※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player

大阪/PET-CTがん検診センター MIクリニック by MIクリニックさん

プロフィール

大ちゃん           

Author:大ちゃん     
呼吸器内科の医師で
働き盛りの40代。
大阪・大東市にある
医療法人 仁泉会の理事長。
さらに、がん早期発見の最先端を担う
「PET-CTがん検診センター」MIクリニックを
大阪府豊中市に開設。
予防医学の新たなステージを追求中。
医療専門誌にも掲載多数。
地域の大病院、診療所との連携も強い。

性格は温厚で無邪気で、気が長~い。
ちょっと負けず嫌いな一面も?
月2回のテニスが大の楽しみ!
皮膚科医の妻と子供2人との4人暮らし。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。