ドクター大ちゃんの「大阪/PET-CTがん検診&がん早期発見」
がんになりたくない人、必見!大阪のPET-CTがん検診センター・MI(エムアイ)クリニックの医師が語る「がん」早期発見プログラムとは?早期がんを発見する高度な画像診断力と最新鋭の機器のすべてを公開。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ一時休止のお知らせ
いつも本ブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。
2007年4月より1年10ヶ月にわたって
ご愛読いただいたぼくのブログですが
本業とする医業が非常に忙しくなり、
一時休止させていただくことになりました。

定期購読してくださった皆さま、
丁寧なコメントをくださった皆さま、
本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

新しい年も明け、
今、ぼくは一人の医師として、
また医療法人仁泉会の理事長として、
心も新たに取り組んでおります。

がん知識の普及や啓発、
がん検診の推進はもちろんのこと、


医療法人仁泉会の長期ビジョンの推進、
新規医業のさらなる展開など、
今年も頑張ってまいります。

では、またお目にかかれる日まで
皆さまお元気で!

医療法人 仁泉会
理事長 伊泊大造

kaeru08_last.png


ここまでお読みいただいてありがとうございました。
これからも、がん早期発見のために頑張っていきたいと思います。→
 にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ



スポンサーサイト

テーマ: - ジャンル:心と身体

【PET-CT大阪のMIクリニック発】 カナダ留学~アメリカの思い出
こんにちは!
PET-CTによる、最先端のがん検診を提供している大阪のMIクリニックです。
ドクター大ちゃんこと、理事長の伊泊大造(いはくだいぞう)が
がんや成人病予防に役立つお話をお届けします。



秋になってくると
ぼくはカナダを思い出します。

kaeru9_5

1997年から2年間、カナダのモントリオールにある
マギル大学に、主任研究者として留学していました。
気管支喘息の抗アレルギー剤の効果を確認する研究です。

比較的物価が安いこと、
北米の研究室はアメリカのジャーナルのコネクションが強く
論文発表がしやすいこともあって、カナダの大学を選びました。

生活は研究オンリー!
10時に出勤して、翌朝まで1時間毎にデータを記録し、
共著も含めて英語の論文を多数書きあげました。

給料は年間200万円ほどだったかなぁ。
最初は単身で行ったのですが、
途中で家族を呼び寄せたので大変だった生活が
さらに大変になりました(笑)。

でも生活はかつかつだったけど、楽しかった!

オフには同僚と、テニスやゴルフをしました。
同僚の研究員は12名で、国籍は様々。
カナダ人、フランス人、モロッコ人、トルコ人、イラク人、ドイツ人。
特に仲が良かったのがイラク人の男性で
いつもアメリカの悪口を聞かされながら(笑)
一緒にビールを飲んで笑ってました。陽気な楽しい酒でした。

時は流れ…

下の写真は2004年の秋、
アメリカのジョンズ・ホプキンス大学付属病院
PET-CTの勉強会の折に。

9_5

放射線科と核医学の世界的権威、ウォール教授とのツーショットです。
北米はPET-CTがん検診の先進地で
「PETファースト!」という言葉が定着しています。
つまり、がんを疑うとまずPET検査をするのです。
その方が結局安くつき、検診効果も高いという考えからです。

朝の9時から夕方5時までみっちり1週間
最先端のPET-CTについて、濃密なレクチャーを受けました。
15名定員ですから、その密度の濃いことったら。
アメリカ人とカナダ人に混じってレクチャーを受けました。

下の写真は、その折に研究室の同僚(ドクター・エズラ:トルコ人)と再会し
ボルチモアの居酒屋にて撮影。

bar9_5

彼女、ぼくはとても美人だと思うんですが、
仲間はたいしたことないと言っていて…笑
仲間よ、ハードル高過ぎないかい?ハハハ!

話は戻りますが、
この濃密なレクチャーとカナダ留学
PET-CTがん検診センターMI(エムアイ)クリニック開設の
コンセプトに大きく影響していることは間違いがありません。

世界の風を感じることは

とても大切だとぼくは思っています。


世界的に今もっともがんの早期発見が期待されている
PET-CTの詳しい資料はMIクリニックのホームページから取り寄せることができます。
関心のある方はお気軽にどうぞ。

今日もここまで読んでくださってありがとう。
また頑張りますので、ぼくの「がん早期発見ブログ」に
応援のクリックをお願いします。


にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

テーマ: - ジャンル:心と身体

ぼく BEFORE AFTER!   2007.5.16
こんにちは!
PET-CTによる、最先端のがん検診を提供している大阪のMIクリニックです。
ドクター大ちゃんこと、理事長の伊泊大造(いはくだいぞう)が
がんや成人病予防に役立つお話をお届けします。



ここに2枚の写真があります。

今から37年前のお正月

石切神社へお参りに行った時の

まだ若い両親と幼いぼくと姉です。

     

     

BEFORE  1970年1月の家族写真
family2


当時、父は阪奈病院の理事長になって

まだ1年足らず・・・

少し疲れの残る表情に

病院を軌道に乗せようと

一生懸命走っていた当時の両親がしのばれます。




そして、16年後

     

     

AFTER  1986年12月の家族写真
family1


これは、ぼくが大学の2年の頃。

姉は綺麗になり、父母には余裕が感じられます。

そして・・・

ぼくは痩せていました!



父の背中からは

「医療の厳しさ」を学び、

母からは

「心をもって人に接すること」を学びました。


やがて、自分で病院経営をするようになり

両親の気持ちがよくわかるようになりました。

ぼくは、「愛情をこめて仕事」をしてきた

父と母の思いを受け継いで、

仁泉会メディカルグループの経営も、医師としての仕事も

しっかり頑張っていこうと思っています。


ぼくに「ファイト!」の声援を送ってくださる方は
クリックしてくださいね。


にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ




病院育ちのぼく    2007.5.14
こんにちは!
PET-CTによる、最先端のがん検診を提供している大阪のMIクリニックです。
ドクター大ちゃんこと、理事長の伊泊大造(いはくだいぞう)が
がんや成人病予防に役立つお話をお届けします。



幼い頃から、ぼくは病院で育ちました。

「えっ?!」

と思うでしょ。

幼稚園の頃、父が阪奈病院の理事長になり

病院の・・・

・・・敷地内に住まうことになったのです。


阪奈


父は慶応大学の医学部大学院で

当時としては先進的な「病院管理学」を学んだ人間です。

「どこにもない素晴らしい病院を創造したい」

という思いに燃え、

昼夜を問わず、働きました。


母は、そんな父を薬剤師として支えました。

入院患者さんの

「食事・ベッドメイキング・薬」

この3つのクオリティを上げて

「患者さんにとって素晴らしい病院にしよう」

と母もまた燃えていました。


とにかく忙しい両親で、家族旅行もままならず。

でも、「それでは子供がかわいそう」と、合間を縫っての一泊旅行。

ぼくたちきょうだい(姉とぼく)は、

そんな小さな旅がとても楽しみでした。


院内で忙しく働く両親の背中を追いかけ、

朝から晩まで病院の空気を吸って

ぼくは大きくなりました。

そして…

導かれるように医師になりました。


「医者になれ」

「どこそこの大学に行け」なんて

一度も言われたこともなく、

勉強を強制されたこともありません。

自由にのびのびさせてもらえたことを

本当に両親に感謝しています。


昨日、母の日だったこともあり、

今も現役の両親の話をちょっとしてみたくなりました。


この話、「ちょっと、なごんだな。。」と思う方はクリックしてくださいね。

にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ




MIクリニックMovie

※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player

大阪/PET-CTがん検診センター MIクリニック by MIクリニックさん

プロフィール

大ちゃん           

Author:大ちゃん     
呼吸器内科の医師で
働き盛りの40代。
大阪・大東市にある
医療法人 仁泉会の理事長。
さらに、がん早期発見の最先端を担う
「PET-CTがん検診センター」MIクリニックを
大阪府豊中市に開設。
予防医学の新たなステージを追求中。
医療専門誌にも掲載多数。
地域の大病院、診療所との連携も強い。

性格は温厚で無邪気で、気が長~い。
ちょっと負けず嫌いな一面も?
月2回のテニスが大の楽しみ!
皮膚科医の妻と子供2人との4人暮らし。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。